医療法人 仁泉会 阪奈病院 医療法人 仁泉会 阪奈病院
医療法人仁泉会阪奈病院
ご挨拶
病院概要
病院沿革
外来のご案内
入院のご案内
診療科紹介
施設紹介
仁泉会グループ
1962年、当院は結核専門病院として発足していらい、24時間結核患者様の受け入れをしています。
近年、地域や医療機関より結核病院での透析治療が行える施設を求めるご要望が多数あり、2011年、患者様のニーズに応じた医療サービスの提供を実践するべく、結核患者様対応の透析施設を設置しました。私達の予想を上回るご紹介を頂き、患者様や他の施設様のご要望に応えるためにも2012年11月、透析室をリニューアルし、増床しましたので、受け入れをお待ちしております。
当院では、HD・HDF・ECUM治療の他にPMX(エンドトキシン吸着療法)や腹水ろ過濃縮法も可能です。
当院では、透析治療導入前の患者様も積極的に受け入れており、内シャント作成・再建術を当院、透析担当医師により施行しています。
透析導入前の結核患者様についても当院へ是非、ご相談頂きますようお願いいたします。

 常勤医師 1名・看護師2名・臨床工学技士4名・その他5名(H25.11月1日現在)

 〇多人数用透析監視装置8台(最大16台) 〇個人用透析装置3台
N社製の最新透析装置を使用し、患者様も症状にあった透析治療が可能です。
エンドトキシン(水中の細菌から出る毒素)対策も万全な最新の装置を採用しています。
●透析治療法
 〇血液透析(HD)〇血液透析濾過(HDF)〇限外濾過(ECUM)
●特殊療法
 〇腹水濾過濃縮法 〇エンドトキシン吸着療法(PMX)
スケジュールに関してはお問い合わせください。
【お問い合わせ】
地域医療推進課  電話:072-875-3673
 FAX:072-816-0816
 住所:〒574-0014 大阪府大東市寺川1-1-31
このページのトップ▲