医療法人 仁泉会 阪奈病院 医療法人 仁泉会 阪奈病院
医療法人仁泉会阪奈病院
ご挨拶
病院概要
病院沿革
外来のご案内
入院のご案内
診療科紹介
施設紹介
仁泉会グループ
病院の沿革
現地(大東市)に医療法人 仁泉会 阪奈病院として、結核専門病院・105床にて発足する。
伊泊鉄夫(現会長)、理事長に就任。市民に愛され、親しまれる病院として地域に密着する。
伊泊鉄夫理事長、就任10年にして病床の不足と設備の不備 を痛感。地域医療の改善と向上に燃え、ささやかながら、診療内容の充実をはかるべく増築(鉄筋6階建・耐火構造)病床数400となる。
本館西側に新館を増築する(鉄筋6階建・耐火構造)、厨房・リハビリ施設の拡充と併せて480病床に増床。
介護老人保健施設「阪奈苑」を併設。
「阪奈訪問看護ステーション」を阪奈病院に併設。
居宅介護支援事業所「阪奈苑」を併設。
医療法人仁泉会 「仁泉会病院」を140床にて開設。
PET−CT検診センター「MIクリニック」(豊中市)に開設。
認知症対応型共同生活介護「グループホーム 花水木」開設。
住宅型有料老人ホーム「満天の星」阪奈病院に併設。
「北摂画像医学研究所(株)」
高齢者向け賃貸住宅「コート仁泉」開設。
デイサービス「えがお」併設。
「吉原ケアプランセンター」「まえはら整骨院」(平成22年・東大阪市)移転併設。
病院内にて、結核患者様対象の「人工透析」開始。
病院内にて、結核患者様対象「人工透析」増床リニューアルオープン。
「社会福祉法人 いずみの会」
特別養護老人ホーム「諸福苑」開設。
認知症対応型共同生活介護「グループホーム 八重桜」開設。
病院内病棟、アメニティリフレッシュ工事開始。
2014年 病院内病棟、アメニティリフレッシュ工事完了。
病院内一部・エレベーター、リフレッシュ工事開始。
2016年 病院内一部・エレベーター、リフレッシュ工事完了。
救急受入室  完成、医療相談室・診療録管理室  設置。
2016年 病院内病棟一部、改修工事を開始。 
病棟再編に着手。
9月30日介護療養病棟(36床)廃止。
10月1日医療療養病棟(36床)に変換。
 一般病床数    29床
 医療療養病床数  64床
 結核病床数    161床
   合 計    254床(平成28年10月1日現在)
2016年12月 人工透析内科「中村クリニック」(大阪市北区南森町)がグループに加わりました。
2017年1月 救急告示医療機関に認定されました。(1月26日)
病院内病棟一部、改修工事が完了。
2017年3月 病棟再編のファーストステージが完了。
 一般病床数    36床
 医療療養病床数  57床
 結核病床数    141床
   合 計    234床(平成29年3月1日現在)

「社会福祉法人 いずみの会」
特別養護老人ホーム「サテライト諸福苑U」開設。
 
このページのトップ▲